ちょっと、シエスタ ~50を過ぎても夢みたい~

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

季節は何事もなくうつる

昨日のブログは、とてもたくさんの人に読んでいただきました。 

ありがとうございました。

 

もう引きずらないでおこうと思ったけど、ふと思ったことがあったので、

そしてこれは気ままにつぶやくための日記ブログだから…

 

つらつらと書いていきます。

 

ふと、現実感が増した瞬間

もう何年も会っていない人が亡くなっても、まだどこかにいるような感じで実感がないものです。

 

最後のメールが5年前くらい。

リアルに会った最後は12年前くらい。

 

はるか遠い彼方です。

 

でも、ふと、今日

会議に向かう廊下で現実感が増しました。

 

それはなぜかと言うと、昨年転職してきた廊下の前を歩いている人が、元旦那の結婚当時の元同僚だったから。

 

転職されてきた当時はビックリしました。

その事は、わたしが一方的に覚えているだけで向こうは知らない、はず。

 

しかも、年も同じなのです。

 

最近、すっかり忘れていた事実を思い出して

「この人が亡くなったのと同じ感じかぁ~」

と思った瞬間(よく考えれば大変失礼…)

 

すごくリアルに感じました。

 

だってまったく死にそうにありませんから。

あたりまえです!すいません!

 

そして、あらためて

若くして亡くなったんだなぁと思いました。

 

季節はうつる

f:id:vidro-man:20190527223340j:plain

今、これを書いてる瞬間パラパラと雨が降ってきています。

どうやら大阪は本日から梅雨入りのようです。

 

先日まだ梅雨に入っていないと気がついてビックリしました。

 

いつから、こんなに四季がなくなったのでしょう?

 

雨は決して大好きと言うわけではありませんが、やはり6月中に梅雨がないのおかしいです。

 

すこし、ホッとしました。 

雨が降ってホッとするのもおかしいですが…

 

何があっても時は流れて、季節はうつり変わっていきます。

それはたとえ

わたしが死んだあとでも。

 

絶対ですから。

 

そう思うとすこし、ホッとしました。 

 

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 
もうひとつブログやっています♪

f:id:vidro-man:20190617213221j:plain

訃報の知らせ

最近、仕事の会議(そんな仰々しいものではなく、打ち合わせが妥当かも?)にはスマホを持ち込みます。

 
すぐにいろいろ調べられるし、会社のサイトを見て確認する事案が発生することもあるからです。

 
ついでにチャットワークやGメール、LINE、Twitterの知らせも受け取れます。


それから滅多にない着信も。

今日は会議に入る早々、着信がありました。


元義弟からの着信でした。

すぐに何の知らせかわかりました。

 
元旦那が亡くなった知らせでした。

白いバラ

  

17年前に離婚した

17年前に子供2人を抱えて離婚しました。

上の子が5歳、下の子が2歳の時です。

 
大変なこともたくさんありましたが、周りの人たちに恵まれて助けられ、仕事にもうまく巡りあえて、子供たちを大きくすることができました。

 
こうしてブログを書いたりして、好きなように生きています。

後悔は1ミリもありません。


元旦那と離婚したのは、いろいろありますが、フリーランス志向で転職を繰り返すようになって収入が安定せず、
そのうえでカードローンに手を出したことが決定打でした。

 
17年前の出来事です。

 

縁は完全には切れていなかった

義弟たちとは、細々ですが付き合いがありました。

とくに下の弟くんは結婚が遅かったこともあって、姪っ子、甥っ子であるわたしの子供たちを長い間、可愛がってくれました。

 
とくに義父が亡くなってからは、真面目な子なので義父がわりとなって定期的に連絡をくれていました。

 
一度、一緒に旅行に行ったこともありましたっけ。

今では素敵な奥様と家庭を持っていてほっとしています。

 
なので、あちらの家とは縁が切れていなかったわけです。


4年半前、彼ががんであることを知りましたが、とっくの昔に彼は再婚して家庭もあったので本来は関係はありません。

 
その後、またカードローンを重ねて、それが原因で昨年末ごろ次の奥さんとも離婚したそうです。

 
そして、また誰かと再婚したとか、しないとか。

 
なので、もう本当に関係ない人ですが律儀な弟くんが、またも知らせてくれました。

知らせてくれたのは真ん中の弟くんですが。

元旦那が出て行ったので、今は、彼が家長ですから。

 

詳しくは、こちらに書いています。

離婚して17年目に起こった出来事 | あおまぐろの50代から始めてみたブログ

 

来るべきものが来ただけ

明日がお通夜、明後日がお葬式と教えてくれました。

場所は亡くなったお義母さんのお葬式を行った場所でした。

 
でも少し考えて

「やっぱり行かないよ」

と言いました。


「うん、わかってるけど一応、知らせとこうと思って」

と言ってくれました。

 

とりあえず、お墓の場所が決まったら教えてと伝えました。

お義父さんと同じなのか、別のところに入るのか。

 

もしお義父さんと同じ場所に入るなら、お墓参りにぐらいは行けるなぁというか自動的に行くことになるなぁ思ったからです。

 

彼は同じ歳で、しかも誕生日はわたしより後でした。

なのでまだ53歳です。

亡くなるには少し若いです。

 

やっぱり悔しかっただろうなぁと思います。

 

ちょっとフリーランス志向が強くて

収入が安定しなくても自分の夢を追いかけて周りに迷惑をかけて

自分のことしか考えられない、いわゆる自己中で

他人に気を使わせるタイプで

カードローン癖があって…

 

一緒にいるとストレスを感じますが、大悪人ではありませんでした。


今夜は静かに冥福を祈ります。

 

今日ほどブログをやっていて良かったと思ったことはありません。

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

『いだてん』第一部完結、泣けた

視聴率が低迷していると言われて続けている

NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリンピック噺~』の第一部・金栗四三編が完結しました。 

 

放送開始からずっと視聴率の低迷が続いているようですが、結構面白くてずっと見ています。

 

以前、メインブログでも書いたんですが

朝ドラと思ってみたら面白いです。

ao-maguro.com

 箱根駅伝を作った男

日本でオリンピックに初めて参加したマラソン選手・金栗四三中村勘九郎さん)と、日本オリンピック招致に力をつくした田畑政治阿部サダヲさん)の2人が主人公の大河ドラマ

 

 金栗四三は初めてオリンピックに出場して棄権

2度目のオリンピックは戦争で参加できず

そして3回目には選手としてピークを過ぎていて成績が振るわず

といった話を軸に、彼が日本でスポーツを広げていく様が描かれています。

 

箱根駅伝金栗四三が作ったんですね。

このドラマで初めて知りました。

 

そう思うと、もうちょっとみんな観てもいいんじゃないかなぁ~

箱根駅伝みんな大好きですよね?

 

そして第一部ラスト近くの先々週に関東大震災が起きてしまい、ドラマティックな展開に…本日の第一部完結は、震災からの復興を記念しての運動会が開催されて幕でした。

その様子は涙、涙でした。

 

主人公は誰だ?

 少し前に加納治五郎役の役所広司さんが、NHK『スタジオパーク』に出ていた際に「『いだてん』私の周りでは面白いと言っている」という感じの

何か含んだお答えでした。

 

とにかく主人公たちがあまり有名でないのも問題。

そして、朝ドラと思ってみたら面白いと書いたけど、朝ドラにしては主人公たちがオジサンばかりなのも問題。そりゃ『なつぞら』のようにはいかない。

 

そもそも、主人公自体が誰って言う人なのですから…そう

今回の主人公は

 

オリンピックそのものなのです。

f:id:vidro-man:20190623235732j:plain

たぶん…

 

結構、感動する『いだてん』

第二部開始なので一度観てください。

 

何度も言いますが、真田丸』や『風林火山』『龍馬伝』を求めて観てはいけません。

全く別物です。

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

昼寝でリフレッシュ、ちょっとだけシエスタ

このブログのタイトルにもなっているシエスタですが

スペインのうらやましい習慣で昼食後のお昼寝のことをいいます。

 

お昼寝って身体にも良さそうですよね?

 

体調を崩しがちな季節には、良いと思うので書いていきます。

 

 

スペインのシエスタって?

青いソファ

昼食後のお昼寝を指すシエスタ

 

調べてみると、もともと家でランチを取る習慣があり、その後にシエスタをとるそうなので本来は家でシエスタするそうです。

 

時間は20分ほどで、ベットで寝るのでなくソファーで居眠りをする感じ。

 

今では大都市などでは、その習慣は減ってしまっているそうですし、EU統合で公務員はシエスタ禁止になったそうです。

わからないでもない…

ライフスタイルも日本とは異なっている

そもそも、スペインの食事事情は日本と大きく異なっていたようです。

 

スペインでは食事は5回取る文化があり、そのメインはランチ。

 

ランチをゆっくりと、2時間(日本では考えられない)をかけて食べ、そしてその後ゆっくりシエスタをする。

 

なのでシエスタは3時以降のちょっと夕方近くに取ることになります。

 

そのかわりディナーの時間も遅くて、夜の9時ごろから、さらに遅いと10時、11時からディナースタートとか。

 

その場合、何時に寝るのでしょう?

シエスタが必要そうですね。

 

シエスタ(お昼寝)のメリット

お昼の後って、眠くなりませんか?

 

仕事の時、まぐろはだいたい12時に昼食をとりますが、そうすると2時から3時ごろって

めちゃくちゃ眠いことがあります。

 

特に前の晩に遅くまで(と言っても1時ごろまでだけど)ブログ書いていたとかあったら

船をこいでしまいます。

 

そんな時は

ちょっとうたた寝するとその後の生産性上がりそう!

とか思うけどなかなかできない。


ちなみにスペインでは夏は40度を超える暑さだそうです。

暑い2時3時に動き回るより、ゆっくり休息してほんの少しでも涼しくなってから活動した方が効率いいですよね。

 

自然な文化な気がします。

 

シエスタは20分が目安らしく、それを超えると体に良くないそうです。

 

今のスペインでは、シエスタの習慣はなくなってきているようです、残念。

 

良い習慣だと思うけどなぁ~

 

シエスタにピッタリの季節

昼寝をする猫

逆に日本で、そういったお昼寝制度を取り入れている会社もあるようで

以前、NHKおはよう日本』の特集で見ました。

 

お昼寝ルームを導入して「眠る時は眠る」そうです。

うらやましいです、効率上がりそう。

 

ということで?

さっそく実践とばかり

お休みだった本日、お昼の2時からシエスタしました。

 

個人的には、冬でも夏でもない暑さに向かうこの時期のお昼寝が、一番気持ちいい!と思ってます。

秋口だと風邪ひきそう…

 

すごく気持ちよかったです

 

体調を崩さないためにも、シエスタをオススメします。

でも、目安は20分。

今日のわたしのお昼寝は、実は、恥ずかしながら1時間半で…

 

寝すぎです。

 
ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

もうひとつブログやっています♪

f:id:vidro-man:20190616225141j:plain

 

体調を崩す季節

久々に救急車に乗りました。

といっても私自身ではなく、仕事場で倒れた子がいたため付き添いで乗ったのです。

 

駆けつけた時にはトイレの床に倒れていて苦しんでいました。

直ちに本人にも確認とり救急車を呼びました!

 

なんてことなくて、良かったけど

f:id:vidro-man:20190621234435j:plain

 腹痛と吐き気(実際、吐いたらしい)のあと痙攣もあって、普段が元気な人なので心配したのですが

 結局、入院とかにもならずにホントに良かったです。

 

食中毒を疑ったのですが、特に心当たりのものを食べたわけでもなく

朝も飲むゼリーだけだったそうです。

 

って…そもそも、それだけなのも良くない気がします。

 

結局、診察が終わって自分で歩いて出てきたのでホッとしました。


そういえば前にも付き添いで救急車に乗ったことがあり、その時のことを思い出しました。

 

鎮痛剤で倒れるときもある

その時もトイレで倒れて唸っていました。

 

救急車を呼んで、病院に運ばれ待つこと1時間

本人、ケロリとして出てきて驚きました。

 

原因は普段から生理痛がひどくて鎮痛剤を服用するタイプだったのですが

新しい薬を飲む時に、ご飯食べてない空腹時だけど飲んでしまったことによる急性胃炎でした。

 

その薬の名前は

"ロキソニン"

 

ネットで調べると空腹では飲んではいけないと出てきます。 

って、強い薬はホントに空腹で飲んじゃダメです。

 

体調を崩しやすいとき

そして、ふと思い出したのは

季節が同じだったこと。

 

この暑かったり、涼しかったりする季節。

 

建物の中でもエアコンをしっかりと入れ始めて、朝暑いので温度を下げて入れていると気がつけば冷えすぎているような

この季節。

 

とても体調を崩しやすいです。

 

これで食事を抜いたりとか、寝不足とか、疲れがたまってるとか

重なるとヤバイようです。

 

今回もいろんな要素が複合的に重なったもののようです。 

f:id:vidro-man:20190621234339j:plain


救急の待合室で待っているとLINEオーディオがなりました。

会社からでした。

 

「どこの病院ですか?」

 

えっ? ええっと、えーっと

 

「ここは…どこ、でしょう?」

「わからないから電話してるんですよ!」

 

そういえば、救急隊員の方がいろいろ調べて電話して

「〇〇病院に向かいます」

とか言われたっけ?

 

自分の住んでる市町村の病院ならわかるけど、遠い土地(会社の付近だが)の知らない病院の名前だし、あわてていて聞き流してしまった。

 

えっと、えっと

そんなに遠くないはず…

 

その時、壁にあった"手を洗ってうがいをしよう"というポスターの端に病院の名前がありました。

 

「〇〇病院ですっ!」

 

救急に付き添う時には、落ち着きましょう。

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

東京2020オリンピック観戦チケットやっぱり落選

いよいよ本日、東京オリンピックのチケット抽選日でしたが

皆様はどうでしたか?

 

はい、まぐろは見事落選しました。

 

ちなみに申し込んでいたのは

開会式と

空手の決勝戦

 

会社で仲の良い子も全滅だそうで

いったい誰があたっているのかと思っていたら、会社で当たった人がいました!

 

しかも、まぐろお目当ての空手決勝戦

いいなぁ〜

 

Twitterでも、当たりましたというツイートをチラホラ見かけました。

もちろん落選ツイートもたくさん見ましたが…

 

チケット運ってある?

オリンピックチケット落選

そういえば昔から、本当にチケットが悪かったのを思い出しました。

 

チケット運ってありますよね?

 

大好きなアーティストのコンサートで

いい席が取れたためし全くありません。

 

同じアーティストのファンという事で仕事場で仲良くなった子がいて

彼女のチケット運は、めちゃくちゃすごかった。

もう20年以上前のことなのに覚えてるくらい。

 

いつも3列目とか5列目とか、信じられない前の席で観ていました。 

大阪城ホールでもやっていた、当時大人気だったTM Networkのコンサートでです。

 

わたしが一番前で見たのは、彼女から行けないからと売ってもらった地方のコンサート7列目。

 

あの時は大きく見えてビックリしたなぁ~

 

大殺界パワーか?

そういえば今は大殺界だと言うことも思い出しました。

はい、こんな記事も書いてました。

ao-maguro.com

 

そうなのです。

過去の出来事とあわせると無視できないのです、この大殺界占い(正確には六星占術

 

肝に銘じて過ごすと、何が起こっても逆にへこたれないかと思ってます。

 

昨年から突入したので

やっと折り返し地点

 

やっぱりこういう時に、当たるわけなかったよなぁ〜なんて。

 

やはり、ちょっと落ち込みつつ

今日は早めに寝ます。

 

いつも他愛のない記事におつきあい頂き、ありがとうございます。

  

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

ブルーライトカット生活2週間目の感想

以前、メインブログでブルーライトが血圧にも良くないと書いて

目に優しいブルーライトカット生活を始めました。

ao-maguro.com

 

20日ほどが経過して

目に良いと実感しているので

その感想を書いていきます

 

 ブルーライトとは?


ブルーライト”はその名の通り青い光で

パソコン、スマホの液晶画面から発せられています。


目に良くないというニュースは、一度は聞いた事あるのではないでしょうか?


実は目だけでなく、交感神経に興奮を与えて血圧にも影響を及ぼすと知りました。

 

だからかパソコンにもスマホにも

ブルーライトカット用のシートがあります。

 

ブルーライトカット生活、やったこと

PC前の猫

  • パソコン用メガネの購入

デザインにこだわなければAmazonで2,000円からあります。

老眼入れてオーダーメイドで、Zoffでは8,000円ほどでした。

 

  • パソコン画面の明るさを調整

画面下で調整できます。

モニターの説明書引っ張り出してやりました。

 

  • スマホ画面を一日中nightモードにする

こちらも設定画面からできます。

 

以上を実行しました。

 

そして、2週間がたち…

 

すごく目に良いと実感しています!!!

 

疲れ目がなくなった!

仕事でパソコン作業が多いです。

ホームページ修正やチラシ制作など、長時間画面をにらんだあと

かなり目がショボショボしていましたが…

 

まったく、なくなりました!

 

通勤時間にスマホで、ブログ記事書いたり

他の人のブログ読んだり、検索結果の調べもの読んだり

こちらも長時間画面をにらんだあと

電車から降りたあと

世界がめちゃくちゃボヤけていましたが…

 

まったく、なくなりました!

すぐにピントが、合います!

 

目の周りも心なしか軽くなった気がしています♪

 

効果ありなので、ぜひ、試してくださいっ!

 スマホnightモードはすぐにできると思いますよ。

 

 

 

つい先日、会社のランチの際に

「コレ見て!」と、スマホの画面を向けられました。

 

その時、白く明るい光が目にとてもキツく感じてしまいました。

 

目がnightモードに慣れきっていたからです。

あらためて、かなり強い光を見続けていたと実感しました。

 

目に優しい生活、とっても快適です♫

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村